本文へ移動

舶用機器・設備

古野電気株式会社 正規代理店

航海電子機器

安全航海に必要な航海電子機器

航海電子機器(IBSコンソール)
船舶の安全効率航行に欠くことができない航海用電子機器。
各種センサーや航海計器との間でネットワークを構築し、表示部に航海に必要な情報を統合表示することができます。
 

航海電子機器の工事

わたしたちは、船の安全航海を確保するためのレーダーやGPS、VDR、GMDSSなどの航海電子機器の装備から結線工事、各種機器の設定・動作試験及び検査、クルーへの取扱説明などを実施しています。

船舶電装工事

船内に電気を供給する

様々なメーカーの機器で構成される船の電気通信システムにおいて、安定した電気を供給する為には、常日頃から鍛錬された電気装備技術が、船の大・小を問わず必要となります。
 
 

電気装備技術

船舶は建築物と同様、一品一様の性格を持つ為、電装工事には依然として高い技能が求められます。電気の供給先である航海用電子機器においては、その機能が最大限発揮され、限られた環境に装備される必要があります。
わたしたちは、効率のよい配線レイアウトや回路の設計、機器設置・配線工事を行います。

モーター・発電機

船舶も人と同じようにドックに入り、点検と修理を行います。限られたドックへの入港期間に対応するために、信頼性の高い整備を短期間で行うことができます。
定期的にオーバーホールすることで、性能を回復させ長い航行中に壊れることのないようにする仕事です。
焼損している場合は巻き替え作業も行うことで、生産中止品であったり新品では間に合わないなどの問題を解決します
日昇無線株式会社
〒722-2102
広島県尾道市因島重井町474-15

TEL.0845-25-1178
FAX.0845-25-1639
TOPへ戻る